スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRIDAL SHOWER IN PINK 

一ヶ月前、「招待状」と書かれたカードが届いた。中を開けてみると友人のブライダル・シャワーの場所と日時、そしてドレスコードが明記してある。「ピンクと白を着用のこと」とあった。

bridalshower(9).jpgbridalshower(6).jpg
► ろうそくからナプキンまでピンクで揃えたテーブル(右)今日の主役のローラ

ブライダル・シャワーとは結婚間近の女性を女友達だけで祝福するパーティーである。もともとは新婚生活に必要なものをお祝いとして贈る実用的な会であったらしい。最近は遊び心のあるプレゼントの方が目立ち、ゲームなどをしながら楽しむ会に形を変えたようだ。

楽しむといってもBachelor Party(独身男性パーティー)や Bachelorette Party(女性版)とは少し趣向が違う。(英国ではそれぞれにStag Party、Hen Party) こちらは独身生活の最後に羽目を外すのを目的とし、お酒が沢山入り、ストリッパーなどを呼んだりもするらしい。ちなみにフランスではこのようなパーティーはEnterrement de vie de garçon/jeune fille という名前で知られている。「青年/娘人生の埋葬」という意味である。

7月に挙式を挙げるローラのために日曜日の夕方から9人の女友達が集まった。

bridalshower(14).jpgbridalshower(8).jpg
► 白桃色の付下げに白地銀松模様の袋帯(右)サマーベリーズを浮かべたキール

シャワーの飾りはお花からお皿まですべてピンクで統一。深いピンク色をした食前酒、キールにはラズベリーやブルーベリーが浮かべてある。
キールを飲みながら一人ずつローラに質問をして答えを書き留めていく。「彼の好きなフランス料理は?」「2人が始めて一緒に観た映画は?」食事の後に来る未来の新郎にも同じ質問に答えてもらい、2人の答えが何問一致するか、2人がどれだけ理解し合えているかを試すゲームである。

bridalshower(7).jpgbabyshower(13).jpg
► デザートはトロピカルフルーツのシャーベットケーキ

ピンクの包装紙に包まれたプレゼントは下着やアート本、ピンクのファーのついた手錠(!)やティーセットなど色々であった。食後はゲストがそれぞれにローラと末永く幸せに暮らすためのアドバイスを書いたカードを未来の新郎のために用意したのだが、まったくこれも人それぞれで面白いものである。私のカードにはこんなレシピを書いてみた。

<(Big Hug + Kiss on the Forehead) x As Many as Possible> x EVERYDAY

デザートに入る頃、ローラの婚約者が到着。彼が持参したワインはもちろんロゼである。

babyshower(12).jpg
► 婚約者はドイツ人。パーティーの最後にはドイツのサッカーチームユニフォームを着せられ、頬にドイツの国旗を描かれたローラ
スポンサーサイト

コメント

まるで映画のよう☆

素敵なパーティー。
私も結婚前にこんなパーティーを開催しておけばよかった。。。
お祝い飲み会って感じで終わっていたわ~。
ドレスコードの【ピンク】にぴったりのお着物ですね☆
ちなみにブライダルシャワーの主催者は新婦ですよね。新婦がすべてお持て成しをするって結構大変ね。
結婚式1ヶ月前なんで、結婚準備でバタバタなのに~。

素敵ですね!

何もかもピンクと白で統一して、なんてスタイリッシュ。新婦さんたちを囲んで楽しくお祝いする気持ちが伝わってきます。上品な白桃色の付け下げと帯がまた映えますね!さくら子ちゃんと同じく、お式一ヶ月前のブライダルシャワー企画というのもキモかと思いました。本当に結婚式準備で大変な時ですよね。そんな中、非常に素敵なイベントですね!

幸せのピンク

 とても楽しいひとときを過ごされたようですね。
 ピンクって恋の色って感じでいいですよね。あかねさんの着物も上品で素敵!主役に負けないぐらい(笑)。
 昔フランス人の知り合いの婚約者が女友達と自宅にストリップを呼んだって聞いたとき、とても驚いたんですけど、めずらしいことではなかったのですね…。

*さくら子へ、
どうもありがとう!

ブライダル・シャワーは大体Bridesmaidって呼ばれる花嫁さんの付き添い(若い未婚の女性。親友とかが多いみたい)が企画するものねんて。やっぱりプレゼントを持っていくのが仕来りやし、本人とか家族の人は主催するものじゃないみたい。

この日はローラの上司が全部用意しはって、このアパルトマンも彼女のおうちです。食事もゲームも彼女が準備して。(サッカーのユニフォームも!)すごくいいパーティーでした。

*harukoさん、
こんにちは。もうそろそろ京都から帰ってこられたのでしょうか。

本当に飾りが素敵で。私はお呼ばれしただけなので、お部屋に入った瞬間あまりにも可愛くて「わぁ」ってなってしまいました。

そうですよね、花嫁さんは忙しい時期なので最低でも1ヶ月前にパーティーをするのが主催者の気の利かせどころのようです。この日は6月最初の週末で、お式は7月末なのでとてもいいタイミングだったのだと思います。

*夢ごこちさん、
こんにちは!
私もピンクってやっぱり幸せな色だと思います。私の持ってる和英辞書に「(日本では)ピンクはポルノ的な連想が強い」と書いてあるのですが、そうなんでしょうか?あくまでもこの著者個人の連想のような気がしました。

独身最後のパーティー、本当にはじける人達も多いみたいですね。でもはじけすぎて挙式キャンセル、婚約解消というおはなしもたまにあるようです。(笑)

うってつけのお着物

このイベントにこれ程ぴったりのお着物もないですね。皆さんお喜びだったでしょう。

ところで、あかねさんはこういう優しい色合いのお着物をお召しというイメージだったのですが、ロンドンで拝見した濃い色の着物姿もまたちがう雰囲気でとても素敵でした。
要するに美人は何を着ても似合うということですが、美しいお顔を出されないのが残念です。

素敵なパーティー

素敵なインテリアやデコレーションに、お友達の方々のちらりと見える洋装もとてもお洒落で、なんて素敵なパーティーとうっとりです。未来の旦那様が最後に到着するという趣向も楽しく、うきうきと記事を拝読しました♪♪

そしてあかねさんの白桃色の付下げがまたなんて上品で可愛らしいのでしょうか♪♪パーティーの雰囲気にぴったりの感じで、お友達もさぞかし喜ばれたことでしょうね。

ロンドンでのお姿も椿姫さんのところで拝見しております♪とっても素敵でしたね~♪♪海の向こうからうきうきさせて頂いております♪

ますます素敵☆

そうなんですか~。
友人が開いてくれるパーティってホント素敵。
ローラさんはいい上司やお友達に恵まれていますね。それに素敵なお部屋です。
誰か結婚しないかな~。
こんなパーティしてあげたい。
去年、harukoちゃんが結婚した時、ホームパーティをしましたよ~。こんなにお洒落ではなかったわ。。。

あっ!

↑↑↑↑↑は
さくら子でした。。。

*椿姫さま、
この通り、ロンドン出発前の日記をやっと書き終えました。この後はロンドンネタで7月の頭ぐらいまでひっぱろうと思っています(笑)

この着物の色はガラでカルメンさんがお召しだったようなお着物よりは少しピンクが強いのですが、やはり限りなく白に近いピンクなんです。こういう色がやはり自分の好みのようですね。褒めていただき嬉しいです。

*いしのすけさん、
ありがとうございます。
他のみんなは白いワンピースにピンクの花の飾りを頭につけたり、ピンクのショールを1つの肩に掛けたり、足首にピンクのリボンを巻いたり、、と色々で、とても可愛かったです。

ロンドンの着物姿、こちらでももうすぐ更新しますので又是非見に来てください。

*izumix改めさくら子へ、
ははは、私も最初izumixって見えたとき「あっ!」って思いました。

そう、こういうパーティー、してもらいたいけど、してあげたいとも思うよね。彼女は本当に念入りに準備したみたいで、ゲームに使うカードをローラと彼の名前入りでピンク色のものをオーダーしてたり、(右上の写真でローラが手に持ってるの見える?)サプライズ・プレゼントを色々なところで用意してて(ユニフォームもそうやし、2人が揃ったところでAMOURっていう文字と、パーティーの日付が刻まれた銀のお皿とかもプレゼントしはってん)ローラはもちろん、私達も感動しました。

さくら子ちゃんたちにしてもらった

昨年さくら子ちゃんたちにしてもらった結婚前のホームパーティ、嬉しくて感涙でした。披露宴では和装のみということを知って、サプライズで洋装を用意していてくれたのです。ウェディングドレスはさくら子ちゃんのお友だち特製、ヘアメイクは友だち総出、夫用のスーツはさくら子ちゃんのご主人のものを靴まで貸してもらって!お料理から何から心づくしで、本当に嬉しい思い出です。

これですか……。

あかねさんへ。
こんばんは。僕の親友は日本人の男の子、今度、7月にフランス人の女の子と結婚します。その彼女も、嫁ぐ友人のブライダル・シャワーによく参加していたけれど、今度は自分が祝って貰う番なんでしょうね。僕は絶対に参加を許されない訳だけど(笑)チョッピリ覗いてみたい気もします。
あかねさんのお着物、普段とは違うイメージだけれどとても素敵ですね。周りの皆も驚いたんじゃないですか?ロンドン珍道中(?)楽しみにしていますからね。

*harukoさん、
へぇ、じゃあharukoさんもシャワーをしたのですね。ウェディングドレスをサプライズで特製?それは感動しますよね。沢山いいお友達をお持ちですね。さくら子もやるなぁ。

*ブノワ。さん
お友達の婚約者さんの周り、ブライダル・ラッシュなのですね。シャワーを覗けたローラの彼は運がいいです。でも男の方の独身パーティーもなかなか楽しそうですよ。ドンちゃん騒ぎ!

着物、普段とイメージ、違いますか?最近濃い目の色が多かったかもしれないですね。こういう淡い色が本当は好みなんですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hannariparis.blog39.fc2.com/tb.php/50-e162fa6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。