スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母のきものは宇野千代流 

06.01blog_momredkimono(1).jpg06.01blog_momredkimono.jpg
私の母はあまり着物に興味がないらしい。私の記憶している限りでは着物姿の彼女を一度も見たことがない。

そんな母も着物に袖を通す機会は皆無ではなかったらしくその証拠にこのような写真が私のパリの部屋を飾っている。これは母がバークレー大学在学中の文化祭に似たイベントの際に、日本の歌をお披露目したときの体育館でのワンシーンであるらしい。

1960年代に書かれた宇野千代さんの「宇野千代きもの手帖」に次のような文がある。

帯は細く洋服のサッシュかベルトの感覚で細く、というのが最近の傾向ですけどそれを意識的にすべて細帯にして、振袖のような場合にも、後ろはお太鼓ではなく、だらり風にして(中略)ウエストのところにキュッと帯を細く締め、腰の線にすらりと自然にそのままにしてみますと、なんと胴の細く、長く美しいことでしょう。

これを読んだときこの写真の母の姿通りであることに気がついた。

去年この小振袖を洗い張り,寸法直しをしてもらい、どうしても取れないシミは金箔をかけて隠してもらった。10代の母とアメリカに渡り京都で40年程眠った後、三十路に手の届いた私とパリにやってきたのである。

一つのものを受け継ぐということは譲る方にとっても、譲られる方にとっても喜びがあるものと思う。その品に歴史があり、さらにその歴史が身内のものであることが、その喜びをより大きいものにするようだ。

スポンサーサイト

コメント

私までちょっと興奮しています!

なぜって、お母様に伴ってアメリカに渡り、また日本で40年眠っていたこの緋色のお着物が,パリで日の目を見ようとしている!
しかも、まだ留学生が極少ない時代にバークレーで!その幾星霜を思うと胸が熱くなります。
こういうヒストリーこそが、あかねさんのブログがブログたるところ。お母様のこのお写真を今度見せてください。これでお父様とのダンスされたのかしら?
アップされた画像とテキストデータはちゃんとバックアップをとっておいてくださいね。その価値はあとで出て来ますから!

やっぱり着物は素晴らしい。
譲り譲られ、着物で歴史が綴られる。
綺麗にメンテナンスされた着物も喜んでいるでしょうね!!!

あかねさん

ボストンありママです。素敵なお話をありがとうございます。これだけでも、なんだか小説や映画の題材になりそうですね。お母様のお着物大切になさってください。とっても素敵ですね。

あかねさんのテーマ、文章のスタイルもとっても良いで~す。これからも楽しみに拝読させていただきます。

ところで、私のブログであかねさんのブログについてご紹介させていただきました。私のブログはごくごく一部の人にしか知らせていないので、「読者」は少ないですし、育児ブログなので、あまり面白いものではないのですが(笑)、よろしければ、あかねさんブログご紹介のところだけでもお目通しいただけると幸いです。ぜひぜひ、遊びにいらしてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/akikosugaya/

少し前にうちの夫の作品がポンピドーに展示されていたのです。また、パリ行きたいで~す。こちらにもぜひ遊びにいらしてくださいね。

何だかお目にかかったこともないのに、@keさんとizumixさんのお知りあいということで勝手に親近感を持たせていただいております。

@keさま、
コメントありがとうございます。父と母はバークレーで出会ったのでこの着物でダンスをしたかもしれませんね。母に聞いてみます!

バックアップ。。。画像や文章が消えてしまうことがあるんですか?うーん。又機械音痴な私に新たな心配事です。。教えてくださってありがとうございます。確かめてみます。

izumix、
ね、やっぱり洋服ではなかなかこうはいかへんもんね。izumixはお母様と
お婆様の着物がすごく多そう!

ありママ様、
お褒めいただいてすごく嬉しいです。私のブログをご紹介くださったの事、どうもありがとうございます。ありママさんのブログにも遊びに行かせていただきますね。

ご主人様の作品がポンピドゥーで!?すごいですね!もしよろしければ又教えてください。是非見てみたいです。

@keさんとizumixに沢山ブログお友達を紹介していただき、大変嬉しいです。私もブログにコメントをくださる方にはお会いしたことがなくても親近感を感じています。これからもどうぞよろしくお願いします。

なんでだろう。

私写真見れないよ。
なんでだろうね・・・。
残念です。ママの着物姿見たかった~。
今度2月のお食事会に、久しぶりに着物を着ていこうかと提案しています。
さぁ、ちゃんと着付けできるかな?(笑

ごめんね、うちからも一時見えへんかって一応自己流で直してみてんけど、今はどう?

あやちゃんの着物姿、見たいわぁ。こんど写真見せて?自分で着付けできるんやね、どうやって習ったん?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hannariparis.blog39.fc2.com/tb.php/3-1d92067e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。