スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレエ「白鳥の湖」新オペラ座 Opéra Bastille 

06.01blog_swanlake(6).jpg06.01blog_swanlake(3).jpg06.01blog_swanlake(5).jpg
3時間の間、プリマドンナを夢見る少女のようになっていた。ダブルをちりばめたオデットの32回フェッテ(fouetté:こまの回転のような連続急旋回)の間は涙で目が潤んでしまった。

ドルフ・ヌレエフ氏による演出、パリ・オペラ座バレエ団「白鳥の湖」の最終日を見に行った夜の事である。

一緒に行ったイタリア出身の友人によると、ミラノのスカラ座では大半の座席は劇場に由縁の深い親族達が所有していて一般の人に入手可能なチケットは数限られているらしい。パリの国立オペラ座ではこのようなレベルの舞台が立ち見でもかまわなければ誰でも5ユーロ(約700円)から見られる。国中にオペラ座や劇場が散らばっているイタリアと首都に文化が集中しているフランスの違いだろうか。

blog_swanlake(1).jpgblog_swanlake(4).jpg
blog_swanlake(3).jpg
サーモンピンクの付け下げを着て行った。平日なのでオフィスに着物を持ち込み、仕事の後に急いで着付け。うっかり衿芯を忘れてしまったのでコピー用紙を折りたたんで代用する。刺繍と絞りを控えめに使った気に入っている一枚だ。

このパリ・オペラ座バレエ団の「白鳥の湖」が2006年4月に東京公演するということ。
http://www.nbs.or.jp/stages/0604_paris/

バスチーユ・新オペラ座 Opéra Bastille
2-6, place de la Bastille
75012 Paris
Tel:+33.1.72.29.35.35
http://www.operadeparis.fr/
スポンサーサイト

コメント

素敵です!

行ったことはないのですが、バスチーユ・オペラ座はガルニエとはちがってモダンな作りになっているので、尚更着物が映えますね。とても素敵で、まるで雑誌を見ているようです。
私もロイヤルオペラハウスに行くときは会社で着替えていきます。鏡のない会議室なので苦労しますけど。
ロイヤルオペラの立見席はバレエは4ポンドから、オペラは7ポンドからです。16日に立見席で椿姫を観にいきますが、立ち見だし時間もないのでリラックスしやすい洋服で行きます。

とても綺麗ですね

サーモンピンクが上品でとても素敵です。パリといいロンドンといい、やはりヨーロッパは歴史もあり文化度が高いなあ、と羨ましく思います。西海岸のあっけらかんももちろん気に入ってはいるのですが。

椿姫様、
私のオフィスも姿見がなくっていつも窓に映る姿を頼りに着付けしてるんです!お互い苦労しますね(笑)本当に良くロンドンでオペラに行ってらっしゃるんですね。昨日アップした書き方ですとパリでしか安いオペラチケットが手に入らないように誤解を招く文章だったので公開した後ですが少しワーディングを変えさせていただきました。

haurko様、
パリでは海がないのが悲しいです。それにパリでは日本の物がCAに比べて極端に少なく高い!LAに日系人資料館(博物館)があるって聞きました。ずっと行きたいんですけどなかなか行けなくて。。

リトルトーキョーにあるJapanese American Naional Museum(全米日系人博物館)ですね。機会を見つけて是非足を運ばれることをお薦めします。ご参考まで→http://d.hatena.ne.jp/haruko41/20050917

美しい海と日本食が手に入りやすいこと、おっしゃるとおりこちらのよいところです♪

同じ悩みですね

やっぱり会社には鏡がないんですね。うちの会議室は窓すらないので、壁に掛かってる額縁だけが頼り。襟元しか見えなくて、裾も帯も見えません。裾の長さが一番難しいです。時間もせいぜい30分しかないし、失敗してやり直すことはできないから緊張しますよね。とは言っても相手は外人だ、細かいことはわかりゃしないって、と気休めに思わないととても勇気は出ません。

バレイ美しい!!

あかねちゃんのブログなかなか充実していますね~。
私はほのぼの育児日記やら、着物などテーマがバラバラだわ~。

バレイ素敵!!生で鑑賞出来たら感動的でしょうね。こんな素晴らしい作品が5ユーロって、誰もが芸術文化に手軽に触れられる環境が羨ましい~~。
バレイは幼い頃から憧れだったので、もう少ししたらRINちゃんに習わせようと計画中!!!

こんにちは☆
早速遊びに来ました。ガルニエでは着物姿の方はあまり見かけませんが、バスティーユではよく見かける気がします・・・何故でしょう?あかねさんはガルニエにもお着物で行かれますか?

サーモンピンクのお着物とってもお似合いですね☆又素敵な装いを見せて下さるのを期待していますね。

では

haruko様、
JANPについてのblogのリンクありがとうございます。興味深く読ませていただきました。

椿姫様、
小さな鏡だけで30分で着付けなさるんですか?すごいですね。私は髪のセットも含めてまだ1時間はかかります。。。

izumix,
ちっちゃい子のバレエ、可愛いもんね。去年のクリスマスに同僚の娘さんが「くるみ割り人形」のバレエでりすさんの役で出ててすごいかわいかった!RINちゃんも今からならエトワールも夢じゃないね。

Sevres-Babyloneさん、
遊びに来てくださってありがとうございます。そうですね、それは気づきませんでした。。バスチーユに比べてオペラが少ないからかも?私は出来るだけ着物を着るようにしているのでガルニエにも和服姿で行ってます。
又そちらにもお邪魔しますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hannariparis.blog39.fc2.com/tb.php/24-d2d53e03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。