スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LDCのGNPやGNHって 

限りなく飛行機を乗り継いでこんな場所に行っていた。南太平洋にあるサモアという国である。LDC (Least Developed Countries=後発開発途上国)と呼ばれる開発途上国の中でも特に遅れているとされている国のひとつである。

samoa.jpg

国の豊かさはGNP(Gross National Product=国民総生産)やGDP(Gross Domestic Product=国内総生産)などよって測る、と学校の授業で習ったが生産量ではなく「幸福」によって生活水準を測るGNH(Gross National Happiness=国民総幸福量)という概念をブータンの国王が1972年に提案したという。

英国のあるNGOが去年試みた「地球幸福度指標」によると178カ国中、日本は95位、GDP世界1位の米国は150位であるらしい。幸運度をどのように測っているのかは不明だが、目が合うたびに見ず知らずの私にも微笑んでくれるサモア人と朝の通勤メトロに乗ったパリジャンの表情には明らかな違いがあるようだ。

パリに帰ってきて以来インターネットの調子がずっと悪くイライラしていた私は典型的なGNH低めなDC*の一国民なのかもしれない。インターネットが繋がらず、お返事が大変遅くなり申し訳ございませんでした。コネクション復活いたしました。

*DC = Developed Country = 先進国
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。